スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台南へ行く!2015(5) 安平で海鮮料理を堪能!

さて、今回は前の記事の『台南ぷらぷら』を終えて
いよいよ夕ご飯
DSC03705.jpg



前の記事の台南市内からタクシーで移動。
安平(アンピン)にやってまいりました。
DSC03697.jpg

DSC03698.jpg


ここは台南でも有名な『港街』
もちろん海鮮料理も美味しい地域です。
ということで今回は『海鮮』夕食といきましょう。

やってきたお店は台南でもメジャーな
『慶平海産』です。
DSC03699.jpg

DSC03700.jpg
お店に入るとたくさんの円卓がならんでいます。
そして、正面にど〜んと・・・・
DSC03700.jpg
お魚とともに看板が・・・・
正直よ〜わからん。

たよりは看板下の食品サンプルとお魚たち。

お店の人に・・・・指さしとジェスチャーで
注文していきますよ。なかなかうまく伝わらないながらも
なんとかオーダー終了。
台北なら日本語バンバン通じるんだけれどね。
いやはや冷や汗かきましたよ。

ということでまずは台湾ビール! いぇ〜い!!!(爆)

DSC03701.jpg

いや〜暑かったからめちゃたまらんわ。
日本では赤星専門のponも台湾では台湾ビール。
瓶ビールなんてあっさり飲み干しちゃいます。
この台湾ビールがまたいいんだよね。

でお料理登場
DSC03702.jpg
はまぐりの炒め物

はまぐりでかっ!身がプルプルでうまうま。
醤油味風でいいよね。やっぱり炒めは醤油に限る。(笑)


続いては登場! ponの大好物
DSC03704.jpg
からすみです。

これおいしいよね。ねっとりしたところを
パクパクいけちゃう。お酒も進む。
普通はネギとか大根とか挟んで食べるけど、
わたくし、『そのまま派閥』!!!
また、普通は生臭くてビールは嫌なんだけれど
台湾からすみには台湾ビールが合うわ。
やはり生臭くないのがいいんですよね。

他の方があまり食べなかったのを良いことに
からすみオンリー』食っときましたよ。(笑)

ここのからすみおいしかった。どうしても高いばかりで
塩辛かったりするんですが、ここのは旨い。

続いては台南名物
DSC03705.jpg
『エビまき・蝦捲』です。

文字通りエビミンチに豚肉、魚のすり身、ネギなどの野菜を
片栗粉で揚げた一品。
中もプリプリしてておいしいわ。
DSC03706.jpg
この甘い醤油だれも結構あうんですよね。
また手前に見える緑色の『台湾わさび』が
アクセントになってこれまた良い感じですよ。

DSC03709.jpg
まだまだ出てきます。
こちらは烏賊のすり身団子
烏賊を指さしたので、烏賊焼きになるかな?と
思ってたら烏賊を粗ミンチにして揚げてくれました。
これがまたプリプリで旨い。
粗みじんなので烏賊の食感も残ってる。
塩胡椒でいただくといいですね。

DSC03712.jpg
こちらはお店の方のおすすめ
白魚の天ぷら
日本と同じ味、同じ香り、同じです。
普通に旨い。

最後に暑い台南だから頼んだ一品
DSC03710.jpg
マトウダイの煮込みスープ
見た感じ普通の白身の魚のスープにしか
見えない。それほどでもないかな?と
思いきや一口食べると・・・・・『旨い!』
スープがめちゃ海鮮だし効いてる。
それに春雨も入ってるし、これなら めちゃ
何倍でもおかわり
マトウダイ自体にはそれほどクセもない白身。
ちょっと骨が気になる部位もあるけど結構食べやすいです。

これにデザートのおなじみ『スイカ』で締めました。
あ〜喰った。喰った。
超満足の台南 海鮮料理でした。

お店を出る頃はすっかり日も落ちて、
お店のまえは・・・・・
DSC03714.jpg
週末のマラソン競技をしておりました。
日は落ちてもまだまだ暑い中。
台南のみなさんはマラソン大会に励んでいましたよ。

さ〜て次回は台南の夜市(花園夜市)に参ります。

スポンサーサイト

テーマ : 台湾旅行
ジャンル : 旅行

台南へ行く!2015(4) 台南ぶらぶら

今回の記事は台南ぶらぶら。

台南到着後、早速「度小月」で腹ごしらえ。
夕ご飯まで台南市内をぶらぶらします。

DSC03676.jpg

ぶらぶらしはじめると
どこからともなく祭りの雰囲気に・・・・

DSC03675.jpg

DSC03677.jpg
国家台湾文学館という建物です。
日本統治時代の建物が残っています。


DSC03678.jpg
台南の消防署です。
これも歴史的な価値があるようですね。
現在改修工事中でした。

DSC03680.jpg
こちらは台湾土地銀行の建物
旧日本勧業銀行台南支店です。
日本統治時代の建物を大事につかってる
台湾の方々に頭が下がりますね。

その銀行の向かいにあるのが今回の
お目当てで参りました。

DSC03682.jpg
こちらが今回のお目当て。
林百貨』です。

DSC03683.jpg
昨年2014年の6月にリニューアルした
お店です。日本人の林(ハヤシさんです。・リンではない)方一氏が
1932年に開店した南台湾初の百貨店です。
今となっては古さが逆に新しい建物ですが、
当時はすごかったようです。(台南のメインストリートですしね。)

DSC03684.jpg
リニューアル1周年記念セール中。

この『林百貨』ですが、先にも書きましたように
戦前の建物なんですよね。
なので、先の第2次世界大戦をくぐり抜けた証が
いまでも屋上に残っていますよ。

DSC03686.jpg

DSC03687.jpg

屋上の『林』の旗がなんともいい感じです。

DSC03688.jpg
5階建ということで当時は屋上に
アトラクションもあったようです。
いまは雑貨がメインのお店ですが、ぜひ一度
お尋ねください。
(暑い台南で結構涼めます。。。(笑))

林百貨で涼みながら雑貨を見物。

次は近所の街へぷらぷら。
DSC03690.jpg

DSC03689.jpg
今回は朝早くに起きれられなかったので、
いけませんでしたが、こちらの『牛肉湯』も
台南名物ですよね。次回チャレンジ!!!

DSC03693.jpg
真ん中に写ってる『エビ撒き』の
お店も台南ではぜひ行きたい所ですよね。
エビ撒き旨し!!!

さて、ぷらぷら最後は『神農街』
DSC03694.jpg

ここは日本統治時代は『北勢街』
いまは『神農街』と呼ばれています。
こちらは廟につなががる参道に古い建物が
並ぶいわゆる『寺町』
しかしこの古い街に最近若い世代が引っ越してきて
リフォームされつつあり、アートギャラリーなどの新しい文化の
発信基地になりつつあります。
今回は夕方に訪問しましたが、夜もまた風情あるんですよ。

DSC03695.jpg

DSC03696.jpg

さて、夕陽も陰り始めてそろそろ夕ご飯に
したくなってきました。
(あ〜、暑かった。たいわんび〜ちゃ〜<台湾ビール>のみてぇ〜(笑))

とううことで次は安平に移動していよいよ
海鮮夕ご飯にしましょう。

テーマ : 台湾旅行
ジャンル : 旅行

台南へ行く!2015(3) 度小月で担仔麺を食す!

前回台南大飯店にチェックインした所まで書きました。
さて、到着は午後3時前。
台湾新幹線の中でお弁當は食べたものの
やはり台南に来たからには食べないとって
思うものが満載なのです。

ということで・・・・・こちらをいただきます。
DSC03667.jpg
台南名物 『担仔麺』
この名店 度小月本店へ行きますよ。


台南大飯店(駅前)から南に歩いていきます。
DSC03652.jpg

DSC03653.jpg
台南にもあるんですね。新光三越。
おまけにフェアーで日本の丸亀製麺展やってるし。
ここはどこなの?なんてね。(笑)

DSC03654.jpg

DSC03656.jpg

DSC03657.jpg

DSC03658.jpg

こういうサークル状の交差点が多いのも
台南らしいですね。かなりの場所がこんな感じです。
おまけにこの円形交差点バイクがいっぱい走るので
横断は少しコツがいります。



もうしばらく歩いておりますとこちらのお店
DSC03659.jpg
結婚用の用品を扱うお店が見つかります。
このお店が面している円形交差点で幾つかの道に
分岐されます。(ここが一つの目標)

DSC03661.jpg
こういう標識が立ってます。
度小月には『林百貨』と書いた矢印の方向の道に
進みましょう。

DSC03664.jpg

この円形交差点から数百メートルで到着しますよ。
あの有名な『度小月』本店です。



DSC03665.jpg
こっちの看板の方がわかりやすい。

DSC03671.jpg
午後3時過ぎなのに結構食べてます。
わたしも一人で突撃しました。

店に入って一人(指一本)を出すと
日本人とわかったのか片言の日本語で
応対してくださいました。
メニューは日本語併記なので
困りませんよ。

DSC03666.jpg
歴史を感じますね。


ということでやっぱり食べたい『担仔麺』
オーダしました。
こちらは紙にメニューが書いてあるので
そこに希望数を書き渡しましょう。

オーダー
担仔麺 ×1
肉燥飯(肉そぼろご飯) ×1
滷蛋(アヒルの煮卵) ×1(トッピング追加)

DSC03667.jpg
担仔麺
やっぱりこれこれ。食べないと。
店員さんに『パクチー、ニンニク イレル?』って注文時に
聞かれますので、好みで答えてください。
わたしは両方入れてもらいました。

麺は非常に美味しい。ツルツル喉ごしも良い。
量も少し少なめでいいですね。
スープはエビ出汁が効いてますが、肉そぼろとの
相性も良く、おまけにニンニク効いててパンチあります。
これにパクチーの爽やかさが相まってどんどんいけます。

滷蛋(アヒルの煮卵)も八角が少し効いてますが、
よほどでなければ美味しくいただけます。
(ひと口目だけかな)
お勧めのトッピングです。

DSC03668.jpg
こちらは肉燥飯
滷肉飯(ルーロー飯)は有名ですが、似ています。
お肉のそぼろがあっさり脂少なめですが、
タレには脂をしっかり使ってますので、味わいは
似てますね。わたし的にはこちらの方が好きかも。

DSC03669.jpg
よ〜く混ぜていただくと最後まで
美味しくいただけますよ。


締めて100元(約400円)
超満足の台南グルメでした。
       

テーマ : 台湾旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

pon

Author:pon
ponの新しいブログです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。